山形県庄内地方の廃車買取

 » 
2019 4月のアーカイブ

日野デュトロ BDG-XZU338M アルミバン2t車トラックの買い取りをさせていただきました!!

2019年04月29日(月) | コメント(0)

山形オートリサイクルセンター㈱ トラックパーツ部 社長 伊藤 創業実績63年 TEL0234-31-2522 FAX 0234-41-1414。

 

今日は「昭和の日」。もともとは昭和天皇の誕生日で、その趣旨は「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」日なのだそうです。「昭和」という時代もかなり遠くになってしまいましたが、こうやって激動の昭和時代を顧みる日があるのも、大事なのかもしれませんね。

 

このたび、日野デュトロ 2007年式 BDG-XZU338M アルミバン2t車トラックの買い取り、引き取りさせていただきました!! ありがとうございます!

エンジン型式はN04C-TJ(100KW/3000rpm)、5速フロアマニュアルミッション 走行距離202,100Kmです。

この車両は国内向けのパーツ取り車両として、車両を解体、分解後に厳重な部品のチェックを行い、場合によっては部品の補修交換・修理を行い、各パーツごとに点検、清掃、美化作業を行う予定です。

このように弊社では「山形の豊かな自然環境に配慮し、自然と調和する企業を目指し、未来に美しい地球を残そう」という環境方針のもと、自動車、トラック、バスなどの買い取りリサイクル事業を行っております。

 

「トラックの買い取り」については必要な書類を揃えていただければ、「使用済み車両」としてではなく、「中古車」として買い取りさせていただいております。

「トラックの買い取り」については、国内外の中古車としての価値、日本国内向けパーツとしての価値、または海外向けパーツとしての価値、金属相場などあらゆる角度からの査定が可能なので、年式、走行距離などは問いません。

 

また地元企業ならではの「地産地消リサイクル」なので、移動距離が少ない分、高価買取が可能です。

特に下取り対象とならないような「不動車」「故障車」「事故車」などは買い取り価格に自信があります。

 

それは他の買い取り店とは違い、「解体業」という許可を取得しており、社内で直接、トラックの分解、パーツ生産、全国ネットでの販売、または直接、間接貿易が可能だからです。

弊社担当のスタッフが山形県内、山形県内一円お伺いして、お見積もりをさせていただきます。

 

お車の価値は日に日に下がってしまいます。後で後悔しないためにも、愛車を下取り、売却をお考えの方、またはご担当者の皆様、是非一度お気軽にご相談ください!!

カテゴリー:トラック買い取り
Tags: , , , ,

いすゞ中型路線バス 2001年式 KK-LR233J1 の買い取りをさせていただきました!!

2019年04月25日(木) | コメント(0)

山形オートリサイクルセンター㈱ トラックパーツ部 社長 伊藤 創業実績60年 TEL0234-31-2522 FAX 0234-41-1414。

 

00年シドニーオリンピック陸上女子マラソン金メダルの高橋尚子さんなどを育てた小出義雄監督が、昨日肺炎で亡くなられたとの事。あの豪快で、明るく、いつも酔っぱらったような性格がたまらない魅力でした。ご冥福をお祈りいたします。

 

このたび、いすゞ中型路線バス 2001年式 KK-LR233J1 の買い取り、引き取りさせていただきました!! ありがとうございます!

エンジン型式は6HH1、6速フロアマニュアルミッション です。

このバスは弊社で解体された後、海外向け貿易用パーツとして、第二の人生を海外で再利用されることになります。

 

このように弊社では「山形の豊かな自然環境に配慮し、自然と調和する企業を目指し、未来に美しい地球を残そう」という環境方針のもと、自動車、トラック、バスなどのリサイクル事業を行っております。

また地元企業ならではの「地産地消リサイクル」なので、移動距離が少ない分、高価買取が可能です。

 

「トラック、バスの買い取り」については必要な書類を揃えていただければ、「使用済み車両」としてではなく、「中古車」として買い取りさせていただいております。

「トラック、バスの買い取り」については、国内外の中古車としての価値、日本国内向けパーツとしての価値、または海外向けパーツとしての価値、金属相場などあらゆる角度からの査定が可能なので、年式、走行距離などは問いません。

 

特に下取り対象とならないような「不動車」「故障車」「事故車」などは買い取り価格に自信があります。

それは他の買い取り店とは違い、「解体業」という許可を取得しており、社内で直接、トラックの分解、パーツ生産、全国ネットでの販売、または直接、間接貿易が可能だからです。

 

弊社担当のスタッフが山形県内一円お伺いして、お見積もりをさせていただきます。

お車の価値は日に日に下がってしまいます。後で後悔しないためにも、愛車を下取り、売却をお考えの方、またはご担当者の皆様、是非一度お気軽にご相談ください!!

カテゴリー:バス買い取り
Tags: , ,

日野大型観光バス U-RU2FTAB の買い取りをさせていただきました!!

2019年04月24日(水) | コメント(0)

山形オートリサイクルセンター㈱ トラックパーツ部 社長 伊藤 創業実績60年 TEL0234-31-2522 FAX 0234-41-1414。

 

4月も後半に入りました。ここ酒田では、今、桜が満開です! ! 比較的天候にも恵まれ、この短い桜の開花時期を大いに楽しみたいと思います。

 

このたび、日野大型観光バス 1993年式 U-RU2FTAB の買い取り、引き取りさせていただきました!! ありがとうございます!

エンジン型式はF17E、6速フロアマニュアルミッション です。

このバスは弊社で解体された後、海外向け貿易用パーツとして、第二の人生を海外で再利用されることになります。

 

このように弊社では「山形の豊かな自然環境に配慮し、自然と調和する企業を目指し、未来に美しい地球を残そう」という環境方針のもと、自動車、トラック、バスなどのリサイクル事業を行っております。

また地元企業ならではの「地産地消リサイクル」なので、移動距離が少ない分、高価買取が可能です。

 

「トラック、バスの買い取り」については必要な書類を揃えていただければ、「使用済み車両」としてではなく、「中古車」として買い取りさせていただいております。

「トラック、バスの買い取り」については、国内外の中古車としての価値、日本国内向けパーツとしての価値、または海外向けパーツとしての価値、金属相場などあらゆる角度からの査定が可能なので、年式、走行距離などは問いません。

 

特に下取り対象とならないような「不動車」「故障車」「事故車」などは買い取り価格に自信があります。

それは他の買い取り店とは違い、「解体業」という許可を取得しており、社内で直接、トラックの分解、パーツ生産、全国ネットでの販売、または直接、間接貿易が可能だからです。

 

 

弊社担当のスタッフが山形県内一円お伺いして、お見積もりをさせていただきます。

 

 

お車の価値は日に日に下がってしまいます。後で後悔しないためにも、愛車を下取り、売却をお考えの方、またはご担当者の皆様、是非一度お気軽にご相談ください!!

カテゴリー:バス買い取り
Tags:

山形県酒田市内のI社様より、トヨタダイナ T-YU60 平ボデー2t車トラックの買い取りさせていただきました!!

2019年04月10日(水) | コメント(0)

山形オートリサイクルセンター㈱ トラックパーツ部 社長 伊藤 創業実績60年 TEL0234-31-2522 FAX 0234-41-1414。

 

4月だというのに寒い日が続く、ここ酒田です・・・。しかしそんな寒い中でも、酒田市に桜の開花宣言が出されました!!自然の生命力にはただただ、感服するばかりです。

 

このたび山形県酒田市内のI社様より、トヨタダイナ 1992年式 T-YU60 平ボデー2t車トラックの買い取り、引き取りさせていただきました!! ありがとうございます!

エンジン型式は3Y、5速フロアマニュアルミッション です。走行距離は256,000Km。

この車両は海外向けの車両として、第二の人生を海外で再利用されることになります。

 

このように弊社では「山形の豊かな自然環境に配慮し、自然と調和する企業を目指し、未来に美しい地球を残そう」という環境方針のもと、自動車、トラック、バスなどのリサイクル事業を行っております。

また地元企業ならではの「地産地消リサイクル」なので、移動距離が少ない分、高価買取が可能です。

 

「トラック、バスの買い取り」については必要な書類を揃えていただければ、「使用済み車両」としてではなく、「中古車」として買い取りさせていただいております。

「トラック、バスの買い取り」については、国内外の中古車としての価値、日本国内向けパーツとしての価値、または海外向けパーツとしての価値、金属相場などあらゆる角度からの査定が可能なので、年式、走行距離などは問いません。

 

特に下取り対象とならないような「不動車」「故障車」「事故車」などは買い取り価格に自信があります。

それは他の買い取り店とは違い、「解体業」という許可を取得しており、社内で直接、トラックの分解、パーツ生産、全国ネットでの販売、または直接、間接貿易が可能だからです。

 

弊社担当のスタッフが山形県内一円お伺いして、お見積もりをさせていただきます。

 

お車の価値は日に日に下がってしまいます。後で後悔しないためにも、愛車を下取り、売却をお考えの方、またはご担当者の皆様、是非一度お気軽にご相談ください!!

カテゴリー:トラック買い取り
Tags: , , ,

酒田 鶴岡 庄内廃車買い取り 庄内廃車のご相談窓口 ご高齢者の方にもお手続きを分かり易くご説明します

2019年04月06日(土) | コメント(0)

山形オートリサイクルセンター㈱  社長 伊藤 創業実績60年 TEL 0120-78-2522 FAX 0234-41-1414。

 

「車」という大切な「資源」を、再び国内外に循環させるため、是非とも弊社にお譲りください。

 

ヤフオクリパーツ店も宜しくお願いいたします。お買い求めいただきました商品については、弊社営業日、営業時間内であればクイックデリバリーを心掛け、可能な限り当日発送いたします。また速やかなご対応、丁寧な梱包を心掛けております。

カテゴリー:廃車買い取り
Tags: , , ,